違法シェアハウスまたは脱法ハウス関連ニュースまとめ

マンション管理の情報屋です\(^o^)/おはようございます。。超寝不足です。

違法シェアハウスまたは脱法ハウス関連について、最近の新聞記事をチェックしたいと思います。

<7月11日 毎日新聞><脱法ハウス>
63㎡に12人 マンション一室改築計画「脱法ハウスだ」
管理組合と業者対立東京都江戸川区の分譲マンションで、部屋の持ち主(区分所有者)の1人が3LDK(63㎡)を「12人用のシェアハウスに改築する」と申し出て、管理組合とトラブルになっていることが分かった。組合は「実態は脱法ハウスであり、認められない」と主張している。

<7月11日 毎日新聞>
「221%収益アップ」宣伝に著名タレント 業者のオーナー向け資料

<7月12日毎日新聞他>
脱法ハウス都内1100室 市民グループ集計 数千人入居か

<7月13日毎日新聞>
国「脱法ハウス」規制へ マンション業界に情報提供要請
毎日新聞が11日、63㎡の部屋に12人を住まわせる江戸川区内の計画に関し報じたことを受けての措置で、「同省担当者は「工事を未然に防止する必要がある」と事実上の規制に乗り出す方針を示した。要請先は、全国の管理会社をとりまとめる一般社団法人「マンション管理業協会」とマンション管理士の試験機関でもある公益財団法人「マンション管理センター」の2団体。

<7月13日 毎日新聞夕刊>
<脱法ハウス>一室12人計画 持ち主改築へ訴訟も 賠償求め 通告に住民困惑
「みなさんが反対する権限はない」理事会で強弁。
東京都江戸川区の分譲マンションの一室で浮上した「シェアハウス」改築計画を巡り、部屋の持ち主の女性が、反対する管理組合に対し「見込んでた賃料を得られなくなった」として損害賠償請求を検討すると通告していたことが分かった。

<7月14日 毎日新聞>
都内のマンション 消防設備負担 数千万円 12人用 改築で特例除外
東京都江戸川区のマンションの一室で浮上した「シェアハウス」改築計画が実行に移された場合、消防法令に抵触し、マンション全体が大規模な消防設備の導入を迫られる可能性の高いことが東京消防庁などへの取材で分かった。

<7月14日 毎日新聞>
脱法ハウス 類似28件、23区内に集中 銀座の業者 自治体、一部把握

<7月14日 毎日新聞>
工事申請不承認 管理組合が決定 江戸川区のマンション
組合は「建築基準法令に明らかに違反しているため」としている。

<7月20日 毎日新聞他>
脱法ハウス関与で処罰 国交省通知 設計、仲介、工事

記事公開日:2013-07-30

マンション管理の情報屋TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です