役立つ! 管理費・修繕積立金データ2013!!

おはようございます。マンション管理の情報屋です。何とか午前中の更新です。。。
今日は、管理費・修繕積立金の2013年データを確認したいと思います。

先日のマンション管理新聞によりますと、2013年の1月から3月の間に、東京都で流通した物件数が8,111戸。

管理費の平均額は   14,971円、㎡あたりの金額は 230円
修繕積立金の平均額は  9,834円、㎡あたりの金額は 151円

だそうです。

築年数で見た場合は

築年 対象物件数(戸) 平均戸数(戸) 平均管理費(円) ㎡管理費(円) 平均修繕積立金(円) ㎡修繕積立金(円)
40年以上 499 82.1 15,260 264 11,672 202
30年~40年未満 1,634 76.1 13,458 226 10,847 182
20年~30年未満 1,366 59.7 17,170 272 11,377 180
10年~20年未満 2,572 66.3 14,084 206 9,976 146
5~10年未満 1,409 106.1 15,159 218 7,795 112
5年未満 631 107.9 17,092 254 6,397 95
全体 8,111 78.3 14,971 230 9,384 151

となるようです。

これらのデータは何に使うかというと
例えば管理組合で修繕積立金の改定を検討中だった場合に
「築年数の平均では○○円となりますので、現在の修繕積立金は東京都の平均値からすると低いということが言えます」
といった感じで、理事会様の後押しをすることが出来ます。
より正確に言うのであれば、当然㎡単価で説明をすることになりますが、そこはデータの使い方の問題になってくるかと思います。

他には
お客様から「管理費(または管理会社の業務費)が高いんじゃない?」と言われた時などに
「管理費の平均額としては、こちらのマンション様は東京都の平均額14,971円(築年数で見た方がよい場合もあり)を下回っていますので、比較的低いということが言えると思います」
といった感じでしょうか?デベ系管理会社だとそうは言えないかも知れませんね。

消費税の改定も控えていて、何かと業務費・管理費改定の話にいくこともあるかと思いますので、自分の担当しているマンションの各平均値くらいは把握しておきましょうね^^
記事公開日:2013-07-17

マンション管理の情報屋TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です