丸美元会長 金丸被告に懲役6年!(06時のニュース)

おはようございます。今日は定時更新のマンション管理の情報屋です。
06時のニュースです。

【いつ】平成25年7月3日
【どこで】福岡地方裁判所で
【誰が】丸美元会長の金丸近被告(60)が
【結果】懲役6年罰金300万円の実刑判決を言い渡された。
【なぜ】詐欺と有価証券偽造・同行使などの罪で、多数の被害者に多額の損害を与えた犯情は悪質で結果は重大、だとして。

~背景~
・丸美は、最盛期には1万8千戸以上のマンション総合管理受託実績があった。
・丸美は、2008年に民事再生法適用申請。
・同被告は、2006年8月から2007年4月までの間に、架空会社「丸美堺筋本町ビル」名義の社債40枚を偽造、6人に合計1億6800万円で購入させた。
・返還できる見込みがないのに、リゾートクラブの会員権を56人に売り、合計1億4900万円を騙し取った。
・経営破綻により、元本保証が無い社債等を購入していた管理組合も被害に遭っている。
・マンション管理事業は、長谷工コミュニティ九州が引き継いでいる。
・1万戸以上を管理していた管理会社の元代表者が、実刑判決を言い渡されるのは初めて。

とのことでした。
マンション管理会社の犯罪・法令違反等が後を絶ちませんが、間違っても加担しないよう、バランス感覚を持って仕事をしていきましょうね^^
記事公開日:2013-07-18

マンション管理の情報屋TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です