マンションの駐輪場整理(不要自転車の無償処分)

マンション管理の情報屋です。みなさまおはようございます。
さて、台数が増えてきた駐輪場等で、不要自転車を処分する必要が出てくる場合があると思います。

所有者の同意を得ず処分することは、例え何年も使われていない自転車であったとしても、どのような手順を踏もうとも(掲示をする。いったん移動して貼り紙をして注意喚起する。猶予期間を設け処分する等)基本的に問題になりやすいのでご注意くださいね。

自転車を処分する場合ですが、自転車を無料で処分してくれる業者さんがあちこちいますので、そーいうところを利用して、不要な自転車は処分しましょう。(処分業者さんに聞いてみたところ、そーいう自転車は海外に輸出しているそうです。資源を有効にも使えていいですよね)
「不要だったら処分します。料金は業者に無料でやらせますよ」とお客様には説明して「ありがとう」と言ってもらいましょう。

まっとうなフロントマンなら、必ずそーいう便利な業者さんを知っているものです。東京都の場合、処分に@500円とか掛かりますから、無駄な出費は抑えましょうね。
1~2年に1回くらい住民へ呼び掛けて無償での処分を行い、駐輪場をより良い状態で維持しましょう。

公開日:2013-03-18

マンション管理の情報屋TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です