2014年 管理戸数「減少」ランキング

と、いう訳でマンション管理の情報屋です。みなさまおはようございます。

さて、総合管理受託戸数ランキングを入力していて、管理戸数の減少がとても気になったので、2013年と2004年のデータと比較し減少ランキングも入力してみたいと思います。

戸数は2014年度の管理戸数。
左側のカッコは昨年の管理戸数との比較。
右側のカッコは2004年時の管理戸数との比較。(手持ちの一番古いデータでした^^)
結構社名が変わってたりするので、探すの面倒でした(>_<)。
ちなみに、2014年の総合管理受託戸数ランキング100位以内でのみチェックしています。

こんなデータ何に使うのか?
営業さんがリプレイスの検討とか行うのに使えるかも知れませんね(^^)

会社名 2014年の戸数及び2013年からの減少数 2004年からの減少数
1.日本総合住生活 158,045戸(-4,471) (-12,741)
2.ゴールドクレストコミュニティ 12,356戸(-2,283) +5,616
3.大阪ガスコニュニティライフ 33,727戸(-1,350) +1,549
4.エステム管理サービス 13,397戸(-1,225) ( +9,560)
5.日本建物管理 17,436戸(-1,207) ( +1,973)
6.双日総合管理 26,078戸(-941) ( +5,482)
7.星光ビル管理 12,978戸(-473) ( +3,768)
8.豊通リビング 9,458戸(-441) ( +1,283)
9.ダイワード 22,306戸(-398) (   -231)
10.太平洋興発 10,728戸(-384) (   -773)
11.三興管理 9,010戸(-277) (      0)
12.青山メイン企画 10,597戸(-266) (設立年度?)
13.スカイサービス 20,200戸(-185) ( +6,727)
14.オークラハウジング 15,588戸(-178) ( +2,163)
15.三井物産ファシリティーズ 210,968戸(-145) ( +7,160)
16.東京互光 13,234戸(-143) ( -2,488)
17.日本エスエム 10,810戸(-61) (   -490)
18.伊藤忠アーバンコミュニティ 76,728戸(-59) (+28,056)
19.コミュニティサービス 11,293戸(-43) ( +5,479)
20.トーメン建物管理 10,503戸(-13) ( +4,123)
21.日本ビルサービス 20,016戸(-7) ( +5,830))

 

記事公開日:2014-06-29

マンション管理の情報屋TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です