違法貸しルームの是正指導状況(06時のニュース)

マンション管理の情報屋です。わたしの中ではすっかり下火になったのですが、違法貸しルーム関連が依然として盛り上がっているようですので、関連ニュースをお伝えしたいと思います。(本ページも違法貸しルーム等の検索ワードで結構検索されてたりします)

~国土交通省の調査結果等~
・国土交通省では、6月から違法性の高い「貸しルーム」について、情報提供を呼び掛けており、8月末までに730件の情報が寄せられた。
・そのうち、224件の調査が完了し建築基準法違反に基づく是正指導が154件発生した。(指導の準備も含めると、191件となる)
・国道交通省で「シェアハウスは寄宿舎」と定義した正式文書が公表されていることもあり、上記の建築基準法違反の中には寄宿舎としての基準を満たしていないケースも含まれている。
・730件の調査対象物件のうち、都道府県別にみた場合、658件が東京都。
・特定行政庁別に見た場合は、1位 新宿区66件、2位 豊島区45件、3位 北区43件となる。
・国土交通省では、「指導を受けた物件については、基準に合致するよう是正して頂きたい」と話している。

と、いう感じで、違法貸しルームについて是正指導がバリバリ進んでいるようです。

下記のリンクにて、国交省への情報提供等が出来ますので、必要な場合はそちらからどうぞ。

https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_fr_000052.html

(違法貸しルーム等に関する詳細説明も掲載されています)
記事公開日:2013-09-26

マンション管理の情報屋TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です