防犯対策イロハのイ

マンション管理の情報屋です。
日曜日はみなさん理事会や総会で外出しているか、もしくはお休みなのかで、アクセス数があんまり上がらないから好きではないんですけど、最近ちょこちょこ休んじゃってるので今日も更新したいと思います\(^o^)/

さて、最近防犯について考えることが多く、ALSOKさんやCSPさんにお話お伺いしたりしてるんですが、今日は警察庁の統計データをチェックしてみたいと思います。

防犯対策と言うと、まずは侵入窃盗に対する対策、という感じになるかと思います。

そこで警察庁が平成25年6月6日にアップしている「平成24年の犯罪情勢」をみますと、平成15年には333,233件(住宅以外も含む)だった認知件数も年々減少し続け、平成24年には115,155件となっています。(ちなみに115,155件を365日で割ると、1日あたり315.49件侵入窃盗が発生していることになります。1時間あたりでは13.14件です)

次に、侵入口のデータを見てみます。

一戸建て住宅、4階建て以上の共同住宅及び3階建て以下の共同住宅で、侵入口として最も多い(3つの合計)場所は

1位 窓           37,541件
2位 表出入口      14,372件
3位 その他の出入口   8,423件

となります。

そして、侵入手段のデータを見ると上記同様、一戸建て住宅、4階建て以上の共同住宅及び3階建て以下の共同住宅(3つの合計)で、侵入手段として最も多いのは

無締り

1位 無締り     29,483件
2位 ガラス破り   23,999件
3位 不明        3,494件
4位 その他      3,319件
5位 合かぎ      2,353件

これらのことからすると、防犯対策の第一歩、イロハのイは。。。「まず鍵をかける」です!

シリンダー交換とか、ホームセキュリティとか、防犯カメラがどうのこうのと言う前に、まず鍵をかけましょう!

これは、ほんの数分でも、ということです。
「ゴミを捨てに行く間」とか、「郵便物を取りに行く間」とか。そういうほんの数分にやられてしまったりする訳です。
いくらシリンダーがピッキング不可能とかのやつでも、かけなきゃ意味ないですからね。
鍵をかけるだけで、29,483件の犯罪機会が無くなるのです!

という訳で、それなりな長さになってしまったので続きは明日、防犯対策イロハのロいきますか!

記事公開日:2013-09-01

マンション管理の情報屋TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です