知ってて当然。デベロッパー供給量ランキング 2012

最近、子供が絵本を見ながら「パパ、パパ」と指さして言うので、何だろう?と絵本を覗き込んでみたら。。。そこにはニワトリの絵が!?
いや、ちょっと待って。どこがパパなんだ???と思ったマンション管理の情報屋です。。。似て。。。ませんよ!

という訳で、今日は「2012年デベロッパー供給ランキング」です。まぁ、不動産業界にいる訳ですから、フロントマンなら最低限このくらいは頭に入れておきましょうね^^

順位 前年 会社名 供給戸数 前年
野村不動産 4,498 3,677
三菱地所レジデンス 4,413 4,323
三井不動産レジデンシャル 4,038 4,132
住友不動産 3,091 1,649
大京 1,958 2,803
16 東京建物 1,571 885
タカラレーベン 1,423 1,252
11 TFDコーポレーション 1,273 1,040
24 一建設 1,138 652
10 ―― 新日鉄興和不動産 1,100 ――

三井あたりのタワーマンションが1件くらいウチにくればなぁ。。。まぁ、ウチの規模の会社だと接する機会もないなぁ~。。。そのうち見てろよー。
タカラレーベンは、相変わらず埼玉方面が強いんですよね。。。天才社長は復活したのでしょうか。。。?
一建設は、マンションやってたんでしたっけ。。。あぁ、プレシスシリーズか。。。管理は伏見管理サービス。。。樹商事繋がりですか。
ちなみに上記の表にはありませんが、ランキング17位に日本綜合地所が入ってきてます。供給戸数792戸。これまたいつの間に復活してたんでしょうね。
まぁ、情報屋は管理業界だし、ランキング上位の会社から仕事貰う訳でもなし、とりあず今日はこんなところで。
記事公開日:2013-06-15

マンション管理の情報屋TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です