2013マンション管理業界再編    2013-04-11

最近、なんとなく判例紹介はいいなぁ~と思いつつも、元の文章が難しくて読み込むのにも時間が掛ってやだな、と思い始めたマンション管理士の情報屋です。。。まぁでも実際の仕事でも役立つことですし、しばらく続けてみましょうか。

と、書いたものの、今日は最近の管理業界事情についてちょっと。

・2.28 東急コミュニティーがユナイテッドコミュニティーズの株式取得(360億円ですよ!?儲かってるなー。でも単にファンドの意向なのかな?)。
&ユナイテッド、コミュニティーワン、陽光ビルシステム、マリモコミュニティの社長交代。
・3.1  三井不動産住宅サービス 社長交代の人事発表。
・3.11 大京が穴吹工務店の全株取得。それに伴い、穴吹コミュニティが傘下に入り、大京グループの総合管理住宅戸数が50万個を超え、大京アステージの首位返り咲きが確実な見込み。
・ダイワサービス 新社長に城戸常務が就任。
・東京アメニティサポート 新社長に矢内東京建物取締役住宅事業部長が就任。

そして最近は東急コミュニティがリプレイスのDMをばらまきまくっている。。。ちょっと前の東急のイメージからすると考えにくいんですけどねー。。。東急辺りがリプレイスなんてやっても採算合わないだろうに。。。まぁ業界ナンバーワンになれば、戦略の幅も取れますからね。。。
逆にハウズイングは、依然と比べると見積金額が何となく大人しい感じになってきてる気がしますね。。合人社とはどんな感じなんでしょうね。。

表面だけ見ると華々しいですが、吸収された会社の社員は大変だろうなー。これまで築き上げた地位がけし飛ぶことだってあるだろうし。。。うちも買収の話とか来たら、まるで魏が呉に攻め込む直前のように重臣達による連日連夜の大激論が。。。まぁないかな。

と、いう感じで業界もかなり動きが激しいので、転職等をお考えのフロントマンさんはよく考えてからしましょうね^^

あ、情報屋と情報交換されたい方は、メールでも下さいね\(^o^)/

公開日:2013-04-11

マンション管理の情報屋TOP

「2013マンション管理業界再編    2013-04-11」への1件のフィードバック

  1. ~~東京都内の会社で転職をお考えの腕に覚えがあるフロントマンさんは、わたしにも声をかけてくださいね。腕に覚えがない若いフロントマンさんもOKです。みっちり一からフロントマンの仕事を叩き込んで、どこでもやっていけるようにして差し上げます(笑) 2018-04-07 マンション管理の情報屋~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です