騒音問題(ウォーターハンマー)

「隣の奴が、早朝とか夜中に壁をゴンゴン叩くんだー!どうにかしろ!!」
と、昼間から酔っぱらって激昂しているおじさんから電話が掛かってきました。問題児の一人です。
とにかく偉そうに怒っている。頭にくるので「いま行くから、ちょっと待っててください」と伝え現場へ急行します。
いわゆる、マンションにおける「ウォーターハンマー問題」です。

酔っぱらいながらも「こっちはちゃんとテープレコーダーに証拠を録ってるんだよー!」とテープレコーダーを取りだすおじいさん。(おぉ!カセットテープって、今も存在してるんだぁ~)と思いつつ、音を聞いてみる。

「。。。ゴン。ゴン。。。。ゴゴン」確かに音は聞こえる。が。
「こっちの壁から聞こえてくるんだよー!隣の奴が嫌がらせで壁を叩くんだ!!」と大声で叫びながら外へ出て行き、隣の部屋の玄関をドンドン叩くおじいさん。
「テメー出てこいコノヤロー」まぁ、ちょっと待って。と体を張って止めます。
「ちょっといいから部屋に入りましょう」無理やり連れ帰ります。

そして台所へ行き説明します。
流しのレバーハンドルを上げ水を出し、止める。すると「ゴン」という音が聞こえます。
「同じ音が聞こえるでしょ?多分これと同じことが、この壁の中で起きてるんですよ。隣の人が嫌がらせで叩いているんじゃないんです。ここに水道の縦管が入っていて、上の階で水道を止めるとここの壁の中の管が響くんですよ。だから、朝とか夜に多いんですよー」
「はぁ!?」とおじいさん。
「ウォーターハンマーと言うんです。給水設備が原因です。隣の人が原因じゃないんです(多分)。設備の改修を管理組合に提案しますから、ちょっと待ってて下さい」
で、水撃防止器を設置したというお話でした。
(お話は要約してあります)

公開日:2013-03-31

とは言っても、音が止まらないこともあります。正直言って、熟練の給水業者さんでも「この工事をやって完全に止まるかどうかは分かりません」となります。時には支持金物を固定し直したり、水栓を交換したら直ったりする場合もあります。(何でこれで直るの???と驚く時があります)
なので、うるさくて夜も眠れないというのであれば話は別ですが、あまり取り組みたくはない問題です。。。2018-04-05 マンション管理の情報屋

マンション管理の情報屋TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です