マンションの鍵の不具合はこう対応しよう!①

フロントマン必携!鍵穴専用潤滑剤3069MIWA

いつものことですが、宣伝じゃないですよ(笑)マンション管理の情報屋です。

鍵用の潤滑剤なら何でもいいんです。
共用部の通用門扉や専有部の扉についている鍵。シリンダーと言った方がよいのかな?
ある時、抜けなくなったり、稼働が悪くなったりします。

そんな時、間違ってもCRCとかの油を使ってはいけません。

油系の潤滑剤は、鍵に使ってはいけません。暫くは調子いいのですが、時間が経つとホコリを呼び込み余計に稼働しなくなってきます。必ず鍵専用の潤滑剤を使いましょう。フロントマンなら常識ですね。
鍵のトラブルは、8割方これで解消します。管理室に常備。車の工具箱にも勿論常備。

ちなみにオートロックのマンションで、逆マスターキーになっている場合は注意が必要です。
メーカーへ対応するシリンダーを頼むと、納品に2~3週間掛かります。
なので、そういう場合は管理室にシリンダーの在庫を購入しておきます。(共用部と専有部用)
で、シリンダーの交換を在庫を使用して行い、使用した際に鍵屋さんに次のシリンダーを頼んでおきましょう。
最近のマンションは、ほとんどのマンションでゼネコンが予備シリンダーをいくつか用意してくれています。
引き渡し時に無い場合がありますので、竣工検査に立ち会ったりすることがあるフロントマンさんはゼネコンさんにお願いしておきましょうね。管球の在庫もですよ。出来れば脚立も管理組合のために、サービスでお願いしちゃましょう。現場には必ずある物なので、結構入れてくれるものです。

公開日:2013-03-30

マンション管理の情報屋TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です